潜在意識と音読  音読で潜在意識を変える by 三浦春馬 益若つばさ マクドナルドクーポン券

潜在意識と音読

フロイトが見つけた潜在意識はよく氷山や海など
に喩えられますが、今日は砂漠に喩えてみましょう。



砂漠に降る雨が記憶情報と考えてください。
砂漠に雨が降ると、砂にどんどんしみ込んで、
地下に溜まります。



そしてこの地下のプールが潜在意識です。
砂漠の上が顕在意識で砂が意識の壁です。




日常的に記憶情報が五感を通して入ってきますが、
ほとんどは意識されないまま、地下のプールに入
っていきます。




この地下のプールから記憶を砂漠の表面に出す
には、どんどん掘る方法があります。




この掘る作業は反復がいいのです。
さらに、文字記憶や外国語の習得には
高速音読・高速暗唱が適しています。




とにかく掘り続け、潜在意識のプールに達すれば、
意識しなくてもその情報がスイスイ出てくるよう
になるわけです。



例えば【英語】という領域で、潜在意識に達する
穴の本数を数多く掘れば、(英文を高速暗唱でき
るまで繰り返す)自然と英語が出てくるようになり、
潜在意識のプールに入って忘れていた英文まで、
出てくるようになるのです。


人生が変わる「潜在意識」の書きかえ方―“先のばしグセ”をやめたらお金と成功がやってきた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0